エバニュー チタンマグポット900

P4228516.jpg
エバニュー(EVERNEW) チタンマグポット900
サイズ:径11 . 9×高さ9 . 9cm /) 満水 ( 容量950ml
質 量:115g ) 本体99g (
素 材:チタニウム
付属品:収納袋


外での湯沸し用にちょっと高いけど思い切ってチタン製の物を購入。
いつもは、ホーローのコーヒーポットを使っていますが、嵩張って重いのに一度に500ml沸かすのが精一杯。
オートキャンプで使うのには問題ないけど、山等にザックに入れて持って行くのはちょっと不便だし、
大人4~5人のコーヒーを一度に作るにはそれなりに容量も必要。
実際、この間スキー場で「そとでコーヒー飲みましょうよ♪」なんて格好良く発言したものの
2回に分けて湯を沸かしたので非常に手際が悪くて・・・ ちょっと申し訳ない気分に陥ったので…
P4228518.jpg
ポットの底に溝があるのですが、これはなんだろうと思ったら
P4228519.jpg
同社製品のアルコールバーナースタンドがぴったりはまります。気の利いた一手間ですね。
P4228523.jpg
付属のスタッフバッグには「深型ポット800」とかかれてますが…?
間違って入ってたのか、元から共通品なのかは不明。ちゃんと使えれば別に気にしません。
P4228513.jpg
長さ:14cm(折畳み時) 材質:ステンレス 重さ:34g
ついでにMSRのキャニスタースタンド(34g)も購入♪
というかこれ、ほんとは買う予定じゃなかったんですが、ガスカートリッジを買い足した際
230gのつもりが間違って110gをポチッてしまってた・・・
小さいカートリッジで煮炊きして転倒、なんて惨劇は絶対避けたいじゃないですか。
え? いえいえ、あくまでもしょうがなく買ったんです(^^v
P4228512.jpg
セットするとこんな感じ。中々かっこいいではないか!
P4228515.jpg
バネ式の黒い樹脂性のパーツをスライドさせて固定します。
まあ、いちいち説明するまでもないですね(^^;
P4228522.jpg
110gのカートリッジとシングルストーブなら楽々収納できました。
P4228520.jpg
230gのカートリッジは裏返していれてやれば、ストーブ本体もギリギリ入ります。
P4228525.jpg
フタの溝には230gのカートリッジがぴったり収まります。
ちゃんと考えて設計されてんだなーと感心しました。
P4238529.jpg
忘れっぽいので忘れていかないように、一式ひとまとめにしておく事にします。
シェラカップも3つ買い足して、家族5人分そろいました♪
P4228528.jpg
欲張ってたくさん詰め込みましたが、ガスカートリッジはひとつで充分(笑

エバニュー(Evernew) チタンマグポット900

エバニュー(Evernew) チタンマグポット900
価格:3,750円(税込、送料別)

MSR エムエスアール キャニスタースタンド

MSR エムエスアール キャニスタースタンド
価格:1,680円(税込、送料別)

スノーピーク☆フラグシップストアスノーピーク チタン シェラカップ sn...

スノーピーク
チタンシェラカップ

価格:1,680円(税込、送料別)

EPIガスカートリッジ110g

EPIガスカートリッジ110g
価格:378円(税込、送料別)

 にほんブログ村 アウトドアブログへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします