カヌーの引越し♪

P7084130.jpg
ずっとカーポートの下に陣取っていたカヌーですが、諸事情により引越しです♪


この間、強風が吹いた日に倒れそうになっているのを目撃して心臓止まるかと思ったし、雪が多くなってきたら確実に埋まる。それにカーポートの下に車が置けないと、朝の雪おろしが大変になるので一旦家の中に移動します。
PB256700.jpg
ということで雪が解けるまで、ここがカヌーの居場所です。
室内でもできる作業はあるので、簡単な作業場に模様替えしてしまいます。
早速荷物置き場になっていた和室の片づけ。
これが一番大変(^^; こんなにすっきりした和室を見るのはいつぶりだろう?(笑
畳に直に置くわけにはいかないのでホームセンターで買ってきた保護材をしきました。
PB256703.jpg
これで畳を傷つけないはずですが湿気が心配です。カビが発生しないことを祈ります。
PB256702.jpg
30分ほどで作業完了!
薄いベニヤを敷く予定でしたが「安い」という理由でこの半透明のものにしました。
この選択が功を奏しました♪
ハサミで加工できるのでピッタリ隙間埋めるのがとても楽。
ベニヤだったら大変な苦労が待っていたとおもう・・・。
あとはカヌーを入れるだけだけど、真ん中を掴んで持とうとしても1mmも持ち上がらない。
一瞬、地面にくっ付いてんのかと(笑
片側だけなら持ち上げる事が出来たので、Harukaと2人で両側をもって
顔真っ赤にしてここまで運んできました。
PC036756.jpg
外で見るとさほど大きさ感じませんが、室内に持ってくるとかなり巨大に感じます。
16feetのカヌーだと部屋の対角で配置し、床の間まで突き出してぎりぎり入ります。
おそらく8畳の部屋で作れるサイズは14feet辺りですね。いい参考になりました。
カーポートの下でブルーシート被せていたとはいえ、4ヶ月も風雨にさらされていたので
とりあえず異常がないか各所をチェック。あと虫のチェックも(笑
はみ出た先端が雨に濡れたせいで、ステムモールドの合板の積層が若干剥がれてました。
幸いにも製作には影響がなさそうなので作り直す必要はなさそう。
もっとちゃんと養生しとけばよかった(T_T モールドの反りも許容範囲内でした。
木くずが飛ぶので切ったり削ったりは出来ませんが、ある程度の事ならここでやれそうだ♪
材料や工具もある程度そろってきたので、だいぶサボってしまっていた製作を再開します。
とは言いつつ、次の工程が最初の難関… 気合入れて準備しなくちゃ。

 にほんブログ村 アウトドアブログへ←クリックしていただけると励みになります!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします