カヌー制作 ~ステム取り付け~ その2

カヌー制作 ~ステム取り付け~ その2
IMG_1718.jpg
やった〜、遂にステムが付いたぞ〜♪


暖かくなってからは、パドル作ったり、漕ぎに行ってしまったりと
本体の製作がずっと滞ってたのでちょっと反省して夜中にこっそり作業。
取り付け位置の加工は終わっていたので、取り付け自体はすごく簡単。
エポキシ接着剤でくっつけるだけ。
IMG_1716.jpg
準備としてはステムに固定用の仮止めビスの下穴を開けて仮止め。
ビスの間隔は200mm位にしましたが、150mm間隔のほうがよかったかも。
穴あけしてビスで固定したら、一旦全部ビス抜いて接着剤塗って再度ビスで固定。
これでおしまい。
接着剤は思いっりはみ出る程にモリモリと塗ること。もちろん片側だけにではなく両側に。
はみ出るって事は、内部に隙間なく接着剤が充填されているってこと。
余った接着剤は子供用のパドルに使います(^^;
エポキシ接着剤は高価なので1滴も無駄にしたくありません。
同時に接着できるものをたくさん準備しとかないと接着剤が無駄になるので、これ結構大事。
じゃ、間に合うくらいの少量をつかえばいいじゃん。ってなりますが
2つの液を混合して使うため、量が少ないと混合比の誤差が大きくなるので
ある程度まとまった量を混ぜる必要があるんです。
次は接着剤の硬化を待って、ステムを船体に合わせて削ります。
そして、サンディング地獄が待ち構えてます(笑

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします