カヌー制作 ~センタースウォート制作・削りだし~

カヌー制作 ~センタースウォート制作・削りだし~
P1017351.jpg
削りはじめて数日。まだ粗いですが、ようやくそれらしい形になってきた(^^v


最初は「鋸やすり」でひたすら削りました。
サンダーがあれば楽なのですが持ってないので…
鋸やすりでも、結構ちゃんと削れることが判明。木が硬いせいか表面がバサバサになりません。
今回のような曲面が多い形状でなければ、ノコやすりでも結構いけますね。
凹の曲面はノコやすりではきびしいので↓これ買いました。
P1017352.jpg
スポークシェーブっていう外国の鉋です。
国内ではなかなか手に入りづらい&あってもやたら高いので、
ずいぶん長い期間探していたのですが、USアマゾン探したらいとも簡単に発見・購入。
最初からそうすればよかったよ…
P1017353.jpg
平面用はスタンレーの製品($19)。曲面用は知らないメーカーもの($15)です。
使ってみた個人的な感想はスタンレーの方が明らかに品質が上です。
曲面用も少々高くてもスタンレーのもの($56)にすればよかった…(涙
ちなみに使用の前に刃の研ぎが必要です。
出荷時は機械での荒研ぎしかされてないそうなのでまともに使えません。
ちゃんと研ぐ自信がないのでこういうのも調達しました。

シャープニングガイド▲ (57-13)

シャープニングガイド▲ (57-13)
価格:1,922円(税込、送料別)

これがあれば、素人の私でも同じ角度で正確に刃を研ぐことができます。
鉋の準備が整ったところで早速削ってみると、感動するほど良く削れます。
シャーっという音が気持ちいいです(^^ 削りすぎ注意しないと(笑
曲面用の方はベースが湾曲しているので、きれいに削るのがとても難しい…
慣れるまでもう少しかかりそうです。
P1017350.jpg
毎日コツコツ削り続けようやくイメージしていた形になりました。
鉋で削ると表面も気持ちいいくらいツルツルだ♪
曲面を左右対称に削るのはなかなか大変ですが
続きは本体部分を作りつつ暇を見て仕上げていこうと思います。

 にほんブログ村 アウトドアブログへ←クリックしていただけると励みになります!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします