カヌー制作 ~プランキング~ その3

カヌー制作 ~プランキング~ その3
SP3213214.jpg
やったー、ついにボトムが閉じた~!


なかなかまとまった時間がとれなかったので、作業が思うようにはかどっていませんでしたが、
ようやくプランキングの工程が完了しました。
っていってもかなり前に完了していたんですが更新サボってました(^^;
ボトムのプランキングがキールラインに達したら、舟のセンターで切ってしまいます。
とりあえずここで失敗すると修正がかなりキツイので、絶対に失敗しない方法を考えなければなりません。
で、思いついたのがこの方法。
SPA091961.jpg
余ってるプランキング材を適当な位置で固定。
SPA091960.jpg
こんな感じで各モールドのセンターライン上に合わせ、位置を調整していきます。
SPA091962.jpg
すると割りと簡単にセンターが出せます。
SPA091963.jpg
そしたらあとはカットの線を引くだけ。
SPA091964.jpg
この線に沿ってのこぎりで切っていくわけですが、手作業で直線に切るのは不可能ですから
2mmくらい余裕持たせて切った後…
SPA091967.jpg
ノミやカンナ等を使って少しずつ仕上げます。
ちなみに、このちっこいカンナはホームセンターで見つけた安い品物ですが、値段の割りに結構使えます。
SPA091971.jpg
初挑戦なのに絶対に失敗してはならない!というプレッシャーを感じつつも
きれいに仕上げることが出来ました。上出来!
SPA162003.jpg
今度は反対側のプランキング開始。
プランキング材の端を実際にはめ込みながら、ぴったり収まるように加工します。
ボンドを付けずに仮組みしてジャストサイズで収まるように加工しなければなりません。
短くしてしまうと隙間が出来ますし、長いのを無理やり押し込んでしまうと後になって
プランキング材が浮き上がったり波打ったりします。
SPB042307.jpg
最後は曲げ切れなくなるので、穴の形に削った物をはめ込みます。
SPB042308.jpg
この最後の部分をはめ込むのが、コツを知るまではぜんぜんうまく行かず、折れてしまったりしたので・・・
パーツを作り直して2回目の挑戦でようやくボトムが閉じました。
SP3213214.jpg
全てのプランキングが完了したので、ボンドが固まってから仮釘を全て抜きました。
まだ水には浮かべられませんが、完全に舟の形してます(^^ 
プランキングは、目に見えて舟の形になっていくので結構楽しい工程でした。
ようやくここまできたか。なんか、感慨深いなぁ。
<この工程で気づいたことメモ>
・ボトムを閉じるためのプランキング材は必ずジャストサイズで加工。短くても長くてもダメ
・仮釘は作業途中である程度間引いておいた方が後でラク。
SP3213215.jpg
現在はアウターステムの取り付け中。
これもまた、なかなか不毛とさえ思えるような調整と加工を強いられ、精神的に堪える作業です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします