キャンプ@蔵王坊平国設野営場 1日目

2013年6月22日(土)・23日(日) 蔵王坊平国設野営場 1日目
379.jpg
今年1泊目は、我が家のホーム「蔵王坊平国設野営場」です♪
今回もはるぼう一家と一緒(^^v 


307.jpg
Saita家3兄妹は気合充分!かなり楽しみにしてた彼ら。
ちなみに、はるぼう家のトルテュProのデビュー戦!必ず雨降らす我が家と一緒で大丈夫なのか?
結果からいうと当然のごとく降雨。というか、やや引く位の豪雨(笑
ま、洗礼という事で… ご愁傷様です!!(ー人ー)チーン
314.jpg
本降りになる前に無事設営完了!
設営中にぽつぽつ降り始めたため、かなり急いで幕張ってたせいかあまり写真がない。
325.jpg
このゴツイのははるぼうパパ自慢の一品です。
真冬に外で大鍋沸かすのも余裕という火力。なんと8,500kcal/h!!なんちゅー火力だ… スゲ~。
まさに剛炎という名にふさわしいですね。じつはこれかなり欲しいんですが…。
このバーナーで昼食の中華そばを調理しました。が、写真なし。スミマセン…
山形の冷しラーメンのスープでいただく中華そばは、ほんと最高でした!
328.jpg
とりあえず、豪雨のなかのんびりビールのんで過ごします。
晴天も降雨も自然の一部分なわけだし、天候がどうあれ自然の中に身を置くことを楽しまなきゃ。
雨が振ると設営や雨対策で色々と工夫を凝らす必要が出てくるので面白みがあります。
危険な状況でなければ雨降っても一向に問題なし。楽しめればそれでOK!
とは言いつつも、幕内への浸水対策したり、雨水逃がすように張り方調整したりとてんてこ舞いでした(T_T)
337.jpg
さてさて、雨が止んだので、早速焚火開始!
今回は肉をつるして調理することに情熱を燃やすワタシ。
醤油と泡盛とスパイスで一番漬け込んだものを、じっくり数時間かけて炙ります。
はるぼうパパの提案で鶏もも肉はソリステ40でつるしました。
なるほど!ソリステってこういう使い方もできるんだね
お願いしてロッジのトライポッドを持ってきていただいたのですが、無骨なアイアンな感じが実に私好み♪
ヤバイはこれも欲しくなってきたぞ・・・
346.jpg
もうひとつのつるし肉は牛モモブロック!
おろし玉ねぎ+赤ワイン+ローズマリー+塩などでしっかり漬けこんだものを
焚火で炙って、焼けたところからナイフでそぎ落として食べる予定。
やっぱこういう肉の塊見るとテンション上がるなあ~♪
341.jpg
このあいだのデイキャンでつかった白玉粉があまっていたので、
今回も団子作りをしました。調理も簡単なので子供達も調理に参加できるし、
キャンプでおすすめのおやつです。せっかく焚火してるので焼団子に挑戦。
343.jpg
今回はみたらし団子にしてみました。
醤油に砂糖と水入れて、片栗粉混ぜるだけなので意外と簡単。
予想以上にしっかりしたみたらし団子になっててビックリ。うまいっす!
352.jpg
夕食のメインは鶏南蛮とタルタルソース。こちらはHaruka担当。
「テンション上がりすぎて、肉買いすぎた~」なんて言ってましたが
全力で遊んで腹減らしたちびっ子達が結構な量を食べたため完食!
372.jpg
我が家ではお初の装飾系アイテム。コールマン coleman LEDストリングライト
この間Harukaが酔った勢いでこっそりポチッた模様。 …しっかりとワタシのカードでね(苦笑
375.jpg
子供達が寝た後は大人の時間♪
焚火を囲んで、炙った牛モモ肉をつまみにひたすら雑談。
持ってきたワイン2本も一瞬でカラに… 足りなかったか(^^;
とにかく、こういう時間が最高に好きです♪
標高1000mの高地キャンプ場のため、夜は予想以上に冷え込みました。
焚火のぬくもりがとても心地よかったです。
Harukaいわく
「普段は夫婦2人でなので、子供達がいないこういう時間は間が持たなくて恥ずかしい…」
らしい(笑
そうだったのか!? そりゃ初耳だ
とりあえず、急に初々しい事をいうな私も恥ずかしくなる…(笑
雨キャンパーを自負する我が家でも一瞬たじろぐ豪雨に見舞われたので
はるぼう家は楽しめているのかがすごく不安だったけど
1週間後のこの時間も同じ場所で過ごすことが決定!よかった&楽しみ!
締めにコーヒー飲んで、お開きになったのは深夜。
翌日に雨が降らない事を祈りつつテントへと入る私達。
あ~あ、楽しい時間はあっという間だなぁ。
2日目に続く…
P.S
そう言えば、夜空にUFOらしきものを目撃したのですが、アレは何だったんだろう??
すごい速さで飛行するオレンジ色の物体が、大気圏の向こうに消えていった(様に見えた)
気になる~
 にほんブログ村 アウトドアブログへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします