デイキャンプ @サンビレッジ徳良湖オートキャンプ場

10月9日(日) サンビレッジ徳良湖オートキャンプ場
今回はKazuとSomaが通う保育園でアウトドア仲間の「はるぼうパパ一家」と一緒に
サンビレッジ徳良湖オートキャンプ場に行ってきました。
天気は最高!先週無理して決行しなくてよかった~(^^
PA090461.jpg
フリーサイトを使う予定でしたが、狭いしすでに混雑しているうえに、
これから子供会の団体さんが登場するようなので、普通サイトB9(電源なし)を使うことに。
日帰りなら数百円しか違わないし(^^;
ちなみに、常連さんがかなり多いキャンプ場のようで、ほとんどの方は番号指定で予約するそうです。
車のナンバーを見ると8割ぐらい宮城or仙台ナンバーでした。たまたまか?
徳良湖では自前のカヌーも管理棟で申請すれば使用可でした。
私は持ってないので、次回ははるぼうパパに持ってきてもらおうかな。
あぁ、ほしいなぁ… カヌー(涙
PA090422.jpg
日帰りなので、子供の昼寝用に小さいテントだけフライ無しで張りました。
日光がないとちょっと肌寒いのでタープは無し。
はるぼうパパ一家はベテランなので、設営の手際のよさが半端ないです(汗
見習わないと…(^^;
PA090423.jpg
サイトに一花添えてくれているこの椅子は20年物らしい。いいねえ!
PA090421.jpg
子供達は早速テントでおやつタイム。
「よし、みんなで分けてたべよう!」と提案するKazu。
えらい!と褒めたいところだが、敢えて言わせていただこう
 そ の お か し は 君 の じ ゃ な い だ ろ ?
Snowpeakの焚火台↓すごくいいけど高くて手が出ない(涙
だから持ってきていただいて、使わせていただきました!
PA090424.jpg
大人4人&ちびっ子3人分の調理はダッチ1台じゃ足りないので、これもお借りして
念願の2段使い!一度やって見たかったんだよね。下段はチキン、上段はフォカッチャ焼いてます。
この後一番上にも炭乗せます。パン系焼くときは、下2:上8位の火力が丁度良いんです。
PA090434.jpg
だんだんと定番になりつつある燻製。手間かからないのが私好み(笑
ちびっ子がいるので、食べやすそうなものを浅めに燻しました。
PA090429.jpg
PA090425.jpg
よーし!昼食完成!今日のメニューは…
PA090428.jpgPA090439.jpg
PA090438.jpgPA090437.jpg
(上左)サラダは生ハムとパルメザンと少量ドレッシングで。
ハイカロリー&濃い味が多くなるので、ドレッシングはすくないほうが
舌のリセットにも丁度いいですww
(上右)ソーセージ用にザワークラウト(キャベツの酢漬け)を。
初めて食べましたが、燻製と相性いいですね(^^
(下左)
フォカッチャは以外に簡単です。パン生地にローズマリーと塩振って焼くだけ。
自宅で強力粉・塩・砂糖を分量どおりジップロックに入れて、現地で水&ドライイースト入れて
袋のままもみもみ練ると手も汚れずいい感じです。
(下右)
メインはまたまたスタッフドチキン。
絶対失敗がないので、これにしました(笑 メインでこけるとはるぼうパパ一家に申し訳ないので…(^^;
さ、食卓の準備が出来たのでいただきましょう!!
PA090435.jpg
口に合うかな… &作りすぎたかなと不安になり、
じつは内心ドキドキしてましたが全部完食!!よかった~(T_T)
PA090441.jpg
食後はお決まりのチョコレートフォンデュです(^^
気温が下がりつつあったので、丁度良かった。みた目は豪華なのに、
安価で手間要らずなのでわたしのお気に入りです。
最後は牛乳をたくさん入れてホットチョコミルクにして飲んでしまうと、鍋洗うのも簡単!
その2(キャンプ場レポ)へ続く
 にほんブログ村 アウトドアブログへ←クリックしていただけると励みになります!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします