寒河江市いこいの森キャンプ場

11月5日(土)・6日(日)
父子キャンプ@寒河江市いこいの森キャンプ場 
PB050902.jpg
今回はKazuが熱望するパパと二人っきりの父子キャンプです(^^
<続きはReadMoreボタンを→>
 にほんブログ村 アウトドアブログへ←クリックしていただけると励みになります!


今日は仕事の予定だったけど、担当が替わりお休みになったので
急遽キャンプを決行!
夕方から降雨なのは分かっていたのですが、気にしない!
夜の気温は一ケタ台だけど、それも気にしない!
ただ、Kazuのホームシックと寒さによる帰還だけが心配…(^^;
せっかくなので、気になってたことをあれこれ検証することにします。
 その1:低気温(10度以下)のキャンプはどのくらい寒いか。
 その2:子どもと二人のキャンプに丁度いい装備はどのくらいか
 その3:囲炉裏テーブルの使用感
前日は朝方までテーブル制作に没頭していたので何の準備もしてません…
午前中に荷物積み込んでぼちぼち出発です。
とりあえずファミキャン装備全部持って出発です(笑
PB050838.jpg
ちなみに、大張りきりのKazuは30分も前から車に乗ってます(^^
出発したとおもったら、あっという間に着いた!
30分くらいでした(笑 近いってすばらしい[emoji:i-189]
PB050839.jpg
PB050842.jpg
感じのいい管理人さんにひと通りの説明を受けたあとは場所探し
キャンプサイトはあるものの、老朽化が激しいのでサイト以外でなら
敷地内ならどこでもOKとのこと。木製の土台が組んであってその上にテント張るタイプのサイトでした。
コケが生えていたので数年使ってないのではないでしょうか。
ちなみに管理棟の真横をオススメされましたが
炊事場もトイレも真横にあるので便利なのですが…
同じく遊具も隣にあるためキャンプじゃない方も周りで遊んでるので、
なんか公園にテント張る感覚… ちょっとな~(^^;
結局、駐車場の真横のキャンプサイトの入口に設営することにしました。
オートサイトでないですが、これならオートサイトと同じですね(笑
PB050843.jpg
早速設営開始!今回は初めての単独での設営だったので
かなり時間がかかりました(涙 
PB050849.jpgPB050852.jpg
テントが張れたので、とりあえずビール!
Harukaには内緒で、贅沢にエビス買ってしまいました[emoji:i-87]
PB050854.jpgPB050848.jpg
結局昼食は取れそうになかったのでKazuにはおやつと果物で腹持たせました(~~;
Kazu、すまん[emoji:i-202]
PB050863.jpg
PB050862.jpg
夕食の準備と同時に、早速焚き火の準備だ!!
今回のメインイベント(笑
PB050869.jpg
昨夜、ようやく使える段階まで制作した「囲炉裏テーブル」のテスト投入です。
まだ未完部分があるため塗装をしていないので、ダンボールの上に設置しました。
おお!見た目は上々!いい感じじゃないですか!
じじさんのブログで自作を決意してから夢にまで見たものが、
一応形にはなったので苦労が報われた(^^
さて、大体設営完了かな。この時点ですでに15時
夕食の準備に取り掛かりましょう。
メニューはKazuが考えました(^^
■夕食
カレーライス
焼肉
デザート(やきいも)
■朝食
パン
玉子焼き
ソーセージ
です。キャンプでカレーライスって小学生以来だな~(笑
なんか懐かしさもあって、すごく楽しみです。
PB050864.jpg
PB050865.jpg
PB050868.jpg
Kazuもがんばってお手伝い。でも野菜も入れてないうちからやたらとルーを入れたがるので
制止するのに苦労しましたwww
火をかけたとたん、蚊がたくさん寄ってきます…
もう虫は居ないだろうと思い防虫アイテムは一切持って来てなかったので
見つけ次第、一匹一匹個別に撃破です!
居ないと思っていただけにやたら気になります。あぁ~、うっとおしい!!
さて、準備ができたのでKazuと2人でいただきます!
米はスーパーから買ってきました(笑
気温が下がって来てたので、あったかいカレーがほんとにおいしい!
PB050875.jpg
PB050877.jpg
Kazu!ナイス選択!
私もKazuもおかわりしたので、満腹になってしまい
肉焼くのはあきらめました[emoji:i-241]
デザートの焼き芋も出来た!
PB050899.jpg
食べさせたことないのに、なんで作り方まで知ってんのかとおもったら
保育園で毎朝焚き火して焼き芋作って食べてるみたいでした(笑
PB050885.jpg
夕食の後はお絵かきww
ここに来てからは、全部自分で準備して自分で遊んでるKazu
たくましくなってきたなー(^^
当然のことながら、キャンプにはテレビも時計も蛍光灯もない「お外」なので
Kazuにとっては「日が落ちる=夜」な感覚。
5時50分頃には「もう夜だし、眠いからもう寝よう」と言い出すKazu…
ち ょ っ と 早 く な い か ?
しょうがないので、さっそく寝床の準備です。
実はシュラフもってないので、布団一式もって来ました(笑
気温が5度前後なら、真冬の暖房してない室内に布団しいて寝ると同じ。
ゴクふつーのこと。だったら、家と同じように布団で寝れば同じことだよってことで(^^
一応、小型のストーブで暖めておいたので、寒いどころか寝始めはやや暑い…
結局Kazuは朝まで起きずにぐっすり。
夜目を覚ましてホームシックになったら… と心配していたので
相当ホッとしましたwww
私はその後、しばらく焚き火を楽しみました(^^
ビールは冷えるので、しかたなく料理用の日本酒をちびちび飲みながらwww
PB050891.jpg
話には聞いていたのですが、やっぱり火のこがとんで
天板がこげるこげる[emoji:i-201]
今日の薪はやたらバチバチ飛ぶので、かなりデカイ焦げ跡が出来ました[emoji:i-230]
実際使ってみていろいろと問題点も見えてきました。
が、その詳細はまた今度に…[emoji:i-278]
PB050909.jpg
薪も少なくなってきたので、ここで私も早めの就寝ですzzz
翌朝はKazu3時(多分)、私は5時起床です。
寝るのが相当早かったので、これ以上は寝ることが出来ませんでした(笑
真っ暗ですが焚き火で暖を取りながら、朝食の準備。
夜が明けたらHarukaとSomaもやってきたので、みんなで一緒に朝食です。
PB060911.jpg
寒かったので、その後すぐ撤収したのですが
Harukaがいてくれてマジで助かった~
撤収始めてすぐに、設営よりも撤収の方がはるかに大変だということに気づきました…
PB060921.jpgPB060923.jpg
荷物を全部車に積み込んだら、Kazuと二人で山に冒険に行きました。
すぐ戻れるだろうと思っていましたが、結構長い散策コースで
起伏も激しく3歳児にしてはよく歩けたなと(^^;
1時間以上かかってキャンプ場まで戻ってきました。
PB060922.jpgPB060927.jpg
PB060937.jpgPB060938.jpg
PB060939.jpgPB060941.jpg
案内看板がちょっと分かりにくくて、携帯GPSのご厄介になってしまいました(苦笑
もう少しでプラス2kmの道のりを選択する所でした…
散策コースの終わりは、私が張った場所と逆の位置に出てくるのですが
そこで、超ステキなフリーサイト?を発見!
管理棟から見えなかったので、見に来てませんでした(涙
後に管理人さんに聞いたところ、ここに張る方が一番多いって…
言ってくれよ~(T_T 私もここに張りたかった~!!
よし、来シーズンまたくるぞ!!
立木がたくさんあって、紅葉もきれいです。↓
もみじがたくさん生えているので、周囲はかなり鮮やかでした(^^
PB060943.jpgPB060944.jpg
PB060945.jpg
PB060946.jpg
こちらは湖畔サイト↓
釣ができるようです。カヌーはNGでした、残念[emoji:i-195]
PB060953.jpgPB060957.jpg
PB060958.jpgPB060954.jpg
初の低気温&オール雨でのキャンプでしたがかなり楽しめました!
初条件キャンプで経験値も大幅アップ!?
防寒&暖房系のアイテムが欲しくなってきてしまいますね~(笑

 にほんブログ村 アウトドアブログへ←クリックしていただけると励みになります!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします