雨水タンクの清掃

tankkansei.jpg
Photo:昨年完成時の写真
昨年作った雨水タンクですが、家庭菜園の準備とともに
こちらも稼動開始です。
原発の影響も気になりましたが、市が発表している検査の数値を信じれば
なさそうだったので今シーズンも充分に働いてもらおうと、
各部に不具合がないかチェックしつつ、清掃しました。


冬は凍結して配管などが壊れそうだったので、水を抜いてました。
約半年ぶりの清掃ですので、おぞましいことになっていたらどうしようと
内心ドキドキしながらフタを開けると…
それなりに汚れてはいますが、予想したほどは汚れてないですね。
P3312406.jpgP3312407.jpg
Photo:(左)第1タンク (右)第2タンク
一旦タンクと配管を取り外して内部の清掃。
ブラシでこすって、水で流したらピカピカになりました。
丁度よく雨が降ってすぐに満タン(600L)になったのですが、
貯水したばかりのはずなのにかなり濁ってました。底が見えません。
稼動開始の去年7月頃は綺麗な透明の水がたまったはず…
多分、黄砂の影響なんですかね。屋根も汚れやすいのでしょう。
夏前にもう1度清掃が必要みたいです。
庭にこの黄色い物体が鎮座するのがいやで、せっかく作ったキャビネットも
剥き出しのまんまなので、そのうち板で覆う予定です(^^ 
このままではかっこ悪いし、日光が当たると藻が生えてきちゃうしね。
これも夏前にやらないと…。
ちなみに家庭菜園やってらっしゃるご家庭には雨水タンクはすごくお勧めです。
水道料金が目に見えて違います(^^

 にほんブログ村 アウトドアブログへ←クリックしていただけると励みになります!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします