キャンプ@いこいの森

キャンプ@いこいの森

2013年9月21日 キャンプ@いこいの森
P9221479.jpg


諸事情で親父2人のソロ予定だったけど、話が進むにつれて、
やっぱ子供達も~、じゃ、ママ達も~
って、結局全員参加じゃないかよ(笑
場所は以前Kazuと二人で初父子キャンプを決行した「いこいの森」。今回もはる坊家と一緒♪
子供の運動会が終わってからの準備だったので、16:30という遅めのキャンプイン。
自宅から30分の場所だというのに(苦笑 前日から準備しとけばよかった~
我が家が先に行って、場所取り&設営を済ませました。
芝生サイトは混雑というか、道路脇に設営される方がたくさんいて
サイトの内側に入っていくことができない様子。
結局一番奥の森の中に陣取りました。
雰囲気はなかなか良いのですが、近くに小川があるためか、蚊がすごい…(涙
IMG_2292_s.jpg
夕食の支度が済んだ頃にはもう暗くなってました。
あれ?写真全然ない(*_*; のんびりしすぎたかな(笑
IMG_2293_s.jpg
はるぼう一家と合流し夕食を済ませたあとは、夜までまったり過ごしました。
はるぼうパパからの提案で、もう一泊していくことが決まった我が家。
私は仕事なので、キャンプ場から会社へいくことに(笑
だけど… ここでKazuの発熱疑惑浮上。
連泊&明日のカヌー大丈夫か?
しょうがない、様子見て無理ならあきらめよう(T_T
2日目はカヌーをしに百秋湖へ!
P9221504.jpg
このあいだ来た時よりも水位が下がっている気がしますね。
P9221486.jpg
三淵渓谷まで行く予定でしたがKazuの具合があまりよくないので、途中で引き返しました(涙
P9221499.jpg
お昼ご飯はチキンラーメンの玉子付け麺。結構うまいです♪
P9221503.jpg
小さい頃に見たCMの影響で、いまだにチキンラーメン=カヌーなんだな(笑
P9221498.jpg
またもや三淵渓谷へ到達できず…
まあ、家族全員で乗れたし良しとしましょうか。
家帰って写真見て思いましたが、Koharuをおんぶしてのカヌーは
沈した時の事をかんがえるとやっぱ危険かな・・・ 反省・・・
幼児用のPFDあったんので、それを着せて船の上か、もしくはPFD着たママにおんぶか
結構迷って後者を選びましたが、やっぱおんぶは止めた方がいいかもしれません。
カヌーの後、いったん自宅に戻りカヌーを降ろして再びいこいの森へ!
キャンプ場が近いと行動の幅が広がりますね(^^
Harukaと子供達はお留守番で私だけもう一泊のつもりだったけど
なんとSomaが、パパと一緒にキャンプ場に戻りたいと!
ママが一緒じゃないと寝ることができないけど、大丈夫か…?
キャンプ場にいったら、呼んでもママは来ないし、
お家にも戻れないことを何度も説明しても、
それでもいくというので、急遽私とSomaの初父子キャンプ!
夜泣かれたらどうしようか… ま、なるようになるか。
準備を済ませてキャンプ場に戻ったのは夕方。
張りっぱなしだったファミリーテントは撤収し、
ようやくビッグアグネスの初張り(^^v 写真ないけどね。
P9221506.jpg
心配していたSomaは、私には目もくれず
お友達家族のかわいい女の子と仲良く遊んでました(笑
山形県オートキャンプ協会の会長もいらしてたので、ご挨拶!
そう!これが今日のメインイベント(笑
P9221507.jpg
会長持参のOD缶が使える炊飯器。初めて見ました(*_*
たしかプリムスってロゴはいってたような気が…  
キャンプで必ず米炊く我が家としてはすごくきになるギアです。欲しい…
P9221508.jpg
夕食ははるぼうパパのカレー♪めっちゃくちゃうまいです。
高級ホテルのカレーの味がします。
「売れるレベルだ」と褒めちぎったところ、「今度本気のカレーを食わせたい」そうな。
一体どんだけおいしいカレー作る気なんだ!? 
こんどぜひ本気のカレー作っていただこう。かなり楽しみ(^^
P9221513.jpg
夜は全員で焚き火トーク。
P9221515.jpg
会長からシナモン入りホットウイスキーを振る舞っていただきました。
寒い夜にはぴったり!今度私も真似してみよう♪
会長のお話がとても楽しくてかなり遅くまで話し込んでしまいました。
明日休みだったら、明け方まで話してもよかったくらい。
翌日の事をかんがえて2時頃に就寝。
翌朝。
急いで撤収したら私は一足先に現実へ(涙
皆さんに見送られつつ、キャンプ場を後にしました。
最高に楽しかっただけに、これから仕事っていうのがちょっとね…(^^;
さて、今日も一日仕事がんばるか♪

 

キャンプカテゴリの最新記事