カヌー制作 ~シートの制作~ その2

カヌー制作 ~シートの制作~ その2

材料が手に入ったので、シート製作を再開。


『~シートの制作~ その1』 はこちら
すのこ状に板を張るか、ベルト巻くか、色々考えましたが
やっぱ作るならケーンシートでしょう! 見た目カッコいいしね。
まず、ルーターで角を丸くして、溝を彫ります。
角のRの部分はフリーハンドで加工しました。
ガイドとかなくても案外出来るものですね。
溝の幅は5mm、深さは8mmにしました。
溝にボンドを流し込んでから
カゴメ編みのシート材料を4.5mmの丸芯をつかって溝に打ち込みます。
丸芯の径は溝の幅よりも0.5mm丁度良いみたいです。

作業を初めて1時間程で完成です。
夢中になっていたので途中の写真撮り忘れ・・・
なかなかコツをつかむまでは四苦八苦しましたが、なんとか張れました。
そんなに難しくはないので、破れたら自分で張り替えるのもいいかもしれません。
塗装は、そのうち気が向いたら行います。

ついでに、友人えがみ家の破れていたシートも張替え♪
こちらの塗装は急ぎますw
続く

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします