キャンプ56チタンストーブ

キャンプ56チタンストーブ

キャンプギア

P3018066.jpg
今年になって初めてのキャンプ道具購入。
シングルストーブを新調しました(^^


我が家のキャンプ始めた頃に買った安いシングルバーナーがそろそろ限界かなと思っていたので
プリムスのナノストーブを購入する予定でしたが、面白いものを見つけたので試しに買ってみました。
「キャンプ56チタンストーブ」というもの。
ちなみに、なにが面白いかっていうと、SP製のこれにそっくり(笑 同じと言っても過言ではない・・・
P3018061.jpgP3018062.jpg
P3018065.jpg
チタン製で重量は56g。点火装置は付いていません。
頑丈な専用ケース付き(ちょっとでかい)。
説明書は全て韓国語なので私には全く読めませんでした(笑
【CAMP56 TITANIUM STOVE】
サイズ:65 X40 X 103mm(Inner Box)
重量:56g
点火方式:マニュアル点火
使用燃料:ネジ式カセットボンベ(110g、230g、450g)
ガス消費量:180g/h-2,131 kcal

プリムスのナノストーブ(51g)には、わずかに及ばないものの持ってみた感想はやはり軽いです!
ついでにこんなものも買ってみましたv
P3018063.jpgP3018064.jpg
CB缶でガスストーブを使うためのマウント。一応、折りたためます。
P3058111.jpg
家にあったCB缶は問題なく付きました。
ただ、レビューにもあったように取りつけると缶が少し浮きます。
割り箸かなんかを缶の下に入れると丁度よい感じ。
早速点火してカメラを構えていると…
P3058113.jpg
ぶすぶすいってるなあ~と思った矢先、炎上(笑
超ビックリしました(^^; 
写真撮ってる場合じゃないですね。あぶないあぶない。
火力を絞ってしばらくすると安定。
P3058115.jpg
とろ火は文句なし。屋内で無風なので小さく出来ましたが、屋外だとどうだろう?
P3058121.jpg
バルブ全開!なかなかの火力です。これも文句無し。
シューとゴーが同時に鳴っているような燃焼音がします。
うるさいと言うほどでもないですが、静かではないです。
私的には充分満足の行く性能でした♪
でも、やっぱりナノストーブはそのうち買うと思います(笑
P3058133.jpg
点火装置がないので、念のためケースにライター入れておくことにします。
隙間にジャストフィットで収まります。
マウントは本体がプラスチックのため使用に不安があったので
クッカー無しで5分ほど燃焼させてみましたが変形するほど熱くなったりはしてませんでした。
そのうち屋外で風防つけて熱がこもる状況でテストしてみたいと思います。
少々値が張っても構わないのでステンレス製のがあったらいいのになあ。
P3058131.jpg
こんな使い方も出来ます。
このランタンに附属のマウントもあるのですがガス缶を立てた状態で使用するので
転倒がこわくて、つるして使うことが多かったのですが、これがあればテーブルでも安心して使えそうです。
使い方次第で色々活用出来そうなマウントですな。
というか、ランタンのホヤがきったない…(笑 掃除しないと(^^;

 にほんブログ村 アウトドアブログへ←クリックしていただけると励みになります!