サンビレッジ徳良湖オートキャンプ場 その2

10月9日(日) サンビレッジ徳良湖オートキャンプ場 ←その1はこちら
PA090461.jpg
食事も終わって、撤収も完了したのでSomaと二人で場内を散歩してみました。
始めてきたキャンプ場でしたが、とてもよいところです。
個人的にはすごく好きです、ここ。
常連さんが多いらしく、場所指定で予約される方が多いそうです。
ちなみに、3ヶ月前からの予約が可能です。
今年の徳良湖は4年に一回の水抜きの年らしく、かなり水位が下がってました。
釣人も結構いましたが、何がつれるのかは分かりません。
PA090443.jpg
Photo:普通サイト
ここだけ妙に空いていた理由は15時ごろに判明。
この時期は日陰になると結構肌寒いです(^^; 半袖で丁度よかったのに、長袖&ジャケット着ました。
だからみんな日当たりが良いところにタープ無しで設営してたのか。
さすが、常連さん達はちがうなあ。
逆に真夏なら、このサイトはどこよりも快適なのかも。
PA090450.jpg
Photo普通サイト電源付き
電源付きサイトは結構込んでます。
コードがテントの中に引き込まれている方が多かったので、寒いから夜の暖房のためなんだろうか?
PA090446.jpg
Photo:大型サイト
面積はかなり大きいのですが舗装面がやたらとでかいです。サイトの6割位はアスファルト。
普通車なら3台は余裕。キャンピングでも楽々2台停められそうです。
PA090448.jpgPA090449.jpg
Photo:炊事場&ランドリー
PA090452.jpg
Photo:コテージ
冬場はこちらにどうぞ!だそうです。いいね!
PA090453.jpg
Photo:管理棟
炭や、薪、カップラーメンなど基本的なものは置いてあります。
ガソリン用の携行缶も置いてありました。燃料も売ってくれんのかな?
聞けば良かった~(涙
PA090454.jpgPA090455.jpg
Photo:製作体験コーナー
どんぐりや木の板、棒、松ぼっくり、マスコット、その他もろもろが
1個10円とか20円で売ってました。これで表札とか作ってみたかったな。
子供が小学生とかなら500円ぐらいおこづかい渡して自由に選ばせて作ったりしたら楽しいだろうな(^^
PA090457.jpg
Photo:レンタル自転車
徳良湖の周りにサイクリングコースがあるようなので、自転車で外周回ったら気持ちよさそうです♪
PA090471.jpg
Photo:アスレチック広場
設営&撤収する身としては、その間ちびっ子達がここにいてくれたら、楽ですね(笑
サイトをざっと見物したところ、連結仕様のテントがすごく多い気がしました。流行ってんのかな?
しっかし、皆さん雑誌に出てきそうな、ほんと惚れ惚れする設営をなさっていて、
とても参考になりました(^^
PA090513.jpgPA090519.jpg
場外に子供広場という公園があり、ローラー滑り台や大型の遊具が
ばっちりそろったところがあります。
オール芝生&木陰がたくさんあるので、焚き火無しでピクニックとかなら
キャンプ場でなくても、ここで十分事足りるくらいの広さと環境です。
しかも、立木が昼間の真上からの直射日光をさえぎり、夕方は高低差で
西日をさえぎるように作られていて感心しました。
近くに、300円で利用できる温泉もありました。
ひと風呂いただく予定でしたが、遅くなっちゃったので見送りました。
温泉ハンターの我が家としては是非入りたかったのですが…
あ、残念ながら写真はありません…
PA090524.jpg
さて日も暮れてきたしそろそろ帰ろうか。
デイキャンプだと伝えても、テント泊を期待していたKazuは、
「今日はお泊りしたほうがいい(涙 」って、駄々こねた(^^;
明日仕事が休みなら予定を変更して泊まれたけど、明日パパ仕事なんだ…
というか、寝具がないので寒くて寝れないって(*_*;
だけど、テントで寝たいっていう気持ちが結構うれしかったり。
うんうん、いい傾向だ!結局最後は「たのしかったね!またこようね!」と
何度もいってくれました。楽しんでくれて何よりです。
君達が「楽しい」っていってくれさえすれば、パパ&ママはどこに行っても楽しいんだよ。
また来よう!

 にほんブログ村 アウトドアブログへ←クリックしていただけると励みになります!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします