瀧山の氷瀑へ

瀧山の氷瀑へ

KazuとSomaと、瀧山の氷瀑へ。

昨年よりも立派に仕上がっておりました。
たくさんの方が入っておられたようで、踏み跡もしっかりついてて歩きやすかったです。

今年で2度目の彼ら。見事な氷瀑にやや興奮気味。

子どもでも数十分で来れる安全なルートですが、氷瀑近くの沢道は穴多数なのでお子さま連れの際は要警戒です。

登りの途中は「疲れた」って言って休憩してたのに、尻滑りのためならその急な斜面のサクッと登れるんじゃないか。しかも何度も。

帰りは尻&そり滑りしたり、雪洞掘ったりして遊びながらのんびり下山。

どんどん天候が良くない状況になってきてるので、雪洞で昼食をとりたい2人をなだめて車に向かいます。

長男次男いわく、瀧山の氷瀑観察は、氷瀑そのものよりも斜面滑りや雪で遊べるから楽しいと。

うんうん、それでいい(^^)

昼飯のカップラーメンまであと少し。

車に着いてから遅めの昼食をとり帰宅。

今シーズン中にもう一回ぐらいこれるかな。

 

 

 

 

野遊びカテゴリの最新記事