蔵王坊平ファミリーキャンプ村

お盆スタートの8月11日・12日は、山形県キャンプ協会の「蔵王坊平ファミリーキャンプ村」のお手伝い。

年に一度のこの事業はキャンプがはじめてのご家族がほとんどなので、協会員がサポートしながらキャンプを楽しむイベントです。そんなみなさんを、安全で快適で、そして感動的なキャンプになるようサポートが私達の役目。

前日の大雨が嘘のように天候に恵まれた2日間。

お手伝いの合間にアクティビティに参加するKazuとSoma。

ちょっと恥ずかしさもあって、集団から距離を置くSoma。
協会のボランティアという意識があったようで、すこし遠慮していたとのこと。なんかとてもSomaらしいなあ。


キャンプファイヤーでもいいお手伝いっぷりを発揮した2人。

今回は重要な役回りでいろいろ緊張する場面がおおかったですが、無事に終えました。

KazuとSomaもいろいろとお手伝いしてくれて助かりました。

参加してくださったご家族の良い思い出になるといいなぁ。

これからも、参加する皆さんの安全で快適で感動的なキャンプのお手伝いができるようがんばります。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします