シュラフ風ケースが気になりBEPAL10月号を買ってしまった。

またまた買ってしまいました。

発想が面白いですね。書店で思わず笑ってしまいました。

最近のアウトドア系雑誌の付録は、買ってみたくなるものが多いです。

 

本物と同じ性能を期待したいところですが、残念ながらそれは無理か…。当たり前だろう。

 

顔のところもちゃんと開閉可能です。娘の人形遊びに使えそうかな。

何に使うか迷いましたが、カトラリーケースとして使うことにしました。

次号のBEPALがどんな付録で攻めてくるのか期待が高まります(笑

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします