THERMOS 山専ボトル FFX-900

DSC_0823.jpg
評判が良いので、買ってみました。数シーズンほど使ってみたところ…


なかなか良い買い物をしたと実感。
容量は 500ml と 900ml の2種ありますが、私は900mlを選択。
2名分のカップラーメンを作ることを想定すると、500mlではやはり足りない。
保温力はもちろん、380gという軽さも魅力。
今まで使ってた500mlの真空ボトルと比べると、かなり軽く感じます。
DSC_0824.jpg
強度は少しデリケートかもしれません。ボディの材料の厚みは、結構薄い印象。
断面を見ることは出来ないので、あくまで私が触ってみた感想です。
満タンの重量で岩場とかに落としたらダメージ大きそうだ…。
探したら専用ポーチもあったようでしたが、買いそびれたのでそのうち買います。
どうせなら一緒に買っとけばよかったなと。
シリコンの保護パーツが付属しているのですが、このシリコンが優れものです。
ボトルの保護はもちろんなのですが雪山でグローブしたままでも扱いやすいです。
ちなみにシリコンのパーツは全部外せます。
見た目は結構デカイ。900mlの水が入るわけですから、当然なんですが…。
そう思うと、やはり一人用に 500ml も欲しくなってきたかも。
訳あって、山用ギアを爆買いしたので当分は我慢です。

※保温・保冷兼用です。
本体重量(約kg)(シリコンなし):0.39(0.36)
容量(L):0.9
保温効力(6h/24h):80度以上/60度以上 保冷効力(6h):9度以下
本体寸法:幅×奥行き×高さ(約cm):8×8×30 口径(約cm):3.6
材質:内びん:ステンレス鋼
胴部:ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)
コップ:ポリプロピレン/ エラストマー
口がね:ステンレス鋼
中せん:ポリプロピレン(発泡ポリプロピレン内蔵)
内部せんパッキン:シリコン
外部せんパッキン:シリコン
ボディリング:シリコン
ソコカバー:シリコン

THERMOS 山専ボトル FFX-900” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 山形_Eさん より:

    SECRET: 0
    PASS: b111c9bed212124f3c311c146143e928
    やっぱり皆さんが使われてる物は良いですよね(^^)/
    私も続きま〜す(←嘘)

  2. Saita より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    山形_Eさん♪
    皆さんがみんな持っているのには、理由があるんだなと思いました(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。