小波渡漁港で海釣り

こんにちは!

週末は義弟と一緒に、子どもたち3人連れて鶴岡市の小波渡漁港で海釣りを楽しんできました。

小波渡漁港は山形県鶴岡市の小波渡海水浴場の隣りにある小さな漁港です。

広くて夜も明るく、水洗トイレまであり水道も使えるので、小さな子供を連れて行くのにピッタリの海釣りポイントです。

自宅を深夜12時に出発し到着したのが午前2時30分。

一通りテーブルと椅子並べて居場所作ったらコーヒー沸かして一休み。

不覚にもガス切れててしょうがなくコールマンのカートリッジ使いましたが、このサイズは背が高くて取り回しがあまり良くないきがします。
やっぱ250サイズのほうが使いやすいですね。

先日そうまに買ってあげたプリムスのストーブ使ってみたら、「今度は使う前に一言いって!」と注意されました。
そうだよね、そうまごめん…。

余談ですが、コメダ珈琲のペーパードリップコーヒーの形状がシェラカップとすごく相性が良いことを確認。
まさにシンデレラフィットといっても過言ではないフィット感。シェラカップでドリップコーヒー作ろうとして難儀したことのある方はぜひお試しください。

車の中で仮眠してと言っても、どうしてもここで寝たいかず。

夜明け頃からスタートするはずが、準備していたら子どもたちが完全に覚醒し車から出てきてしまったので、ちょっと早いけど夜明け前から釣り開始。

こはる人生初の釣果。小アジでした。

夜が明けていくにつれて徐々に釣れるペースも早くなってきました。

こはるも自分で釣って自分で針外してました。えらいなあ。

恐る恐るイソメを針につけるかず。

爆釣タイムが過ぎ去ったあたりで朝食。

日が昇ってきてあまり釣れなくなってきました。そろそろ撤収かな。

大人チームは帰りに備えて、交換で仮眠。

フグも釣ったのですが調理できないので海に返しました。

他の釣り人が捨てたカラカラのフグを持ち帰り、かわいいから宝物にするというこはる。

やめてくれ~。

全部で48匹。小アジ、サバ、ソイ、それと網ですくったカワハギ。もう一種類いたけど名前忘れました…。

家に帰ってから、全ての魚を数が1人でさばいてくれました。成長したなー。

そして、いっつも色々準備してくれる義弟に感謝です。私は釣りの知識が殆ど無いので本当にありがたい。

ちなみにすぐ近くに小波渡海水浴場があるので、夏場なら早朝は海釣りやって、午前中に海水浴場で遊んでお昼食べて帰宅という遊び方もありですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします