蔵王登山ガイド協会 テーピング講習会

蔵王登山ガイド協会 テーピング講習会
2019年2月24日

蔵王登山ガイド協会主催のテーピング講習会に参加しました。

しかも室内での活動の日に限って最高の天気。視界の奥に地蔵岳はっきり見え、雲が一つもない晴天。

2月も後半になり天候も徐々に安定しつつあり、例年よりも早く春が近づいてきていると感じます。

 

今日、樹氷原やお釜を観に行かれる方々はラッキーですね。素晴らしい景色が見られるはずです。

山に行きたい気持ちをぐっとこらえて楽しみにしていた講習会に参加です。

 

[adchord]

 

今回の講習会の内容は、足の疲労軽減や怪我の予防・再発を目的とした基礎的なテーピングの方法です。講師は「Sound M.B office」の菊池忍氏。プロのアスリート達を最前線でサポートするような方に、直接講習を受けることができるチャンスに恵まれ本当に幸運です。

 

伸縮性があるキネシオテープで、固定というよりは運動の補助を目的としたテーピング方法でした。

講習の内容はわかりやすく、実践的でとてもためになる講習でした。参加者から出る様々な質問にも一つ一つ丁寧に説明していただけました。

「足首・膝関節の動きのサポート」「ふくらはぎと太ももの筋肉の補助」を目的としたテーピング方法は登山中の下半身の疲労の軽減にすごく役に立つ

骨格や筋肉の解剖学的なエビデンスに基づいた説明から始まるため、それぞれのテーピング方法の意味や効果、巻き方などがあやふやにならずしっかり理解できました。

先生もおっしゃってましたが、時間が経つと忘れてしまうので近い内に自分で復習しておくべきですね。

 

[wpap service=”with” type=”detail” id=”4635043487″ title=”テーピングで快適登山 (山登りABC)”]

[wpap service=”with” type=”detail” id=”4777923088″ title=”テーピングの基本 (OUTDOOR POCKET MANUAL)”]

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B01N6NAI36″ title=”テーピングテープ キネシオ テープ 筋肉・関節をサポート 伸縮性強い 汗に強い パフォーマンスを高める 5cm…”]